日本語教育

バイリンガルになるためには

お子さんが、現地校に通われている方は、だいたい1年を過ぎたあたりから、日本語に異変が現れることが多いようです。


日本語補習校では

日本語補習校は、月曜日から金曜日まで現地の学校に通っている、原則的に日本人の児童を対象とした、週1回(ほとんどの場合が土曜日)の日本語学校です。アメリカ国内には、約80校の日本語補習校があります。

こどもちゃれんじ

日本語に触れる機会が少ないアメリカで、日本語を保持するのはとても難しい事だと思います。特に現地の学校に慣れてくると、ますます日本語から遠ざかってしまいます。

日本語補習授業校

日本国内の学校と同じように、全日制で日本の授業を行う「日本人学校」は、限られた大都会にしか存在しません。そこで、海外で生活する日本人(必ずしも日本国籍とは限りませんが)の児童・生徒が、将来日本の学校に入学または編入するのを助けるために、「日本語補習授業校」というものがあります。

アメリカで日本語を勉強するには

アメリカで日本語を保持することはとても大切です。それは、両親が日本人で、家では日本語で会話をしている限り、その子供の母国語は日本語となるからです。

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジン

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

姓:名:
メール アドレス:

このサイトの検索・登録


複数キーワード検索はキーワード間を半角スペースで区切って下さい。

サイトをお気に入りに追加


Yahoo!ブックマークに登録

RSSリーダーに登録


はてなRSS
feedpath
Add to Google


ご意見・お問い合せ


最新エントリー
バイリンガルになるためには
日本語補習校では
こどもちゃれんじ
日本語補習授業校
アメリカで日本語を勉強するには

Last updated
2010年11月18日

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中