アメリカのゴルフコース

スポーツ好きなアメリカ人は、小さな頃からいろいろなスポーツに親しんでいて、観戦するのはもちろんのこと、自らプレイするのも大好きです。

どのようなスポーツも、日本より気軽に楽しめるアメリカですが、中でもゴルフは驚くほど安く、また、パブリックのコースでしたら、予約も必要ありません。気が向いたときに、ふらりと一人でラウンドする事も出来ます。ゴルフの道具も大変安いので、研究留学でアメリカに来て、本格的に始める方いるようです。

まずは、あなた家の近くにあるコースを検索してみましょう。

プレイ代は、週末の方が平日より高く、カート使う場合は、歩き(Walking)の料金にカート代が加算されます。また、時間帯によっても違い、夕方から安くなったりしますので、プロショップで聞いてみましょう。

たった一人でラウンドするのは、少し勇気がいりますが、アメリカのコース、特にパブリックでしたら、珍しいことではありません。ただし、前後の組みと一緒に回ることになるかもしれません。

もしも「一緒に回りませんか?」と誘われたら...

軽く挨拶と握手をして、一緒に回りましょう。たった一人で回るよりも、他の人と一緒の方が、ほどよい緊張感があって、よいスコアが出るかも知れません。

アメリカでは、前半と後半の間の休憩はとりません。せいぜい、トイレに行く程度ですので、あなたのパートナーをお待たせしないよう、気を付けましょう。

レンタルクラブを揃えているコースも有りますので、旅先でプレイすることもできます。

最後に、打ちっ放し(Driving Range)は、日本とあまり値段の差はありません。プレイ代が安いので、打ちっ放しに行くくらいなら、コースを回った方がいい、とよく言われます。もちろんその通りなのですが、ある程度、練習してからの方が良いかも知れません。週末などは、後ろからどんどんプレイヤーが来ますので、ゆっくりプレイすることは、なかなか出来ません。

心地よい汗をかいて、日頃のストレスを解消したいものですね。


ホーム > 現地での生活 > 生活メモ > 個別ページ (2008年03月24日投稿 - 2009年05月10日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]