アジアのサラダ(ヤムウンセン)

アメリカンな食事にも、だいぶ慣れてきましたが、やはり毎日続けては食べられません。日本の食材も、日本の2〜3倍のお値段で、かなりの貴重品。気軽に食べられるものではありません。

ThaiSalad.jpg

アメリカに来てからは、中国、韓国、ベトナム、タイなどアジアの料理に挑戦することが多くなりました。

アジア系食材店の商品の中で、日本以外の食材はそれほど高くないですし、日本ではあまり見かけない、本格的な調味料なども手に入りやすいです。

そこで、春雨を使ったタイのサラダ「ヤムウンセン」をご紹介します。前日に作っておもてなしに、また、ポットラックでも大人気です。


材料

  • 春雨 100g
  • 豚挽肉 200g
  • エビ 200g
  • プチトマト 1/2パック
  • たまねぎ 1/4個
  • きくらげ 4〜5枚
  • シアントロ 少々
  • ハラペーニョペッパー1本(あれば)

ドレッシング

  • ナンプラー(フィッシュソース) 100CC
  • 砂糖 大さじ3〜4
  • ライム絞り汁 1個分

作り方

  1. 鍋にお湯を沸かし、エビを下ゆでしてザルに上げ冷ます
  2. 1.の鍋に豚の挽肉を入れ、茹でる。泡立て器で混ぜながら茹でると、かたまりになりにくい。ザルに上げ冷ます。
  3. プチトマトは輪切り、タマネギは薄切り、きくらげはせん切り、シアントロとハラペーニョペッパーはみじん切りにする。
  4. 春雨を熱湯で1〜2分茹でて、ふたをして1〜2分蒸らす。
  5. ドレッシングを作る。
  6. 春雨をザルに上げ、ハサミで適当な長さに切り、ボールに移す。
  7. ドレッシングと材料のすべてを6.のボールに入れよくあえる。

ひとこと

春雨の戻し方は、メーカーによって違うので、蒸らし時間などは臨機応変に変えて下さい。ドレッシングの砂糖の量もお好みで調節してください。サラダにもおかずにもなりますし、ビールのおつまみにもなりますよ。

ホーム > 料 理 > 簡単レシピ > 個別ページ (2008年01月28日投稿 - 2009年05月10日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]