アメリカのお砂糖と小麦粉

日本でよく見る「上白糖」は、世界中で日本にしか売っていないと、どこかで聞いたことがあります。本当かどうか、定かでありませんが、今まで私が行ったアメリカのスーパーでは、見たことがありません。小麦粉も、日本より種類が豊富です。その種類は、グルテンの量や、小麦の部分などによって分類されます。

和食には、お砂糖は欠かせない調味料です。お好みによって、料理によって、アメリカのお砂糖を上手に使い分けましょう。

『砂糖』

種類 解説
Granulated Sugar グラニュー糖のことです。ケーキやお料理に、幅広く使えます。 甘みは、強めですので、最初は控えめに使って様子をみてください。
Brown Sugar 日本の三温糖に似ています。モラセス(糖蜜)の量によってLight Brown Sugar とDark Brown Sugarがあります。
グラニュー糖よりも甘みが弱く、肉じゃがなどに使うと、こくのある仕上がりになります。お料理の色が黒くなりますので、濃い口醤油などを使うお料理に 適しています。
Confectionery Sugar 粉砂糖のことです。ケーキの仕上げに、茶こしを使ってConfectionery Sugarを上からかけると、ワンランク上のお洒落なケーキに様変わりします。

『小麦粉』

種類 解説
All-purpose Flour
(グルテン10〜11.5%)
アメリカで「小麦粉」と言ったら、このAll-purposeのことです。薄力粉よりもグルテンの含有量が多く、「中力粉」にあたります。
天ぷらやホワイトソースなど、料理に使うときには、日本の薄力粉との差は感じません。ケーキを焼くときも、私はこのAll-purposeを使っています。
Bread Flour
(グルテン11〜13%)
日本の「強力粉」にあたります。主にパンを焼くとき、カステラを作るときに使っています。
日本のパンをそのまま再現されたい方は、やはり日本産の強力粉で作った方が良いようです。ドライイーストも日本産をお勧めします。
Whole Wheat Flour
(Whole Grain Flour)
日本で言われている「全粒粉」のことで、小麦の皮、胚乳、胚芽すべての部分から作られています。
全粒粉は、心臓病を軽減させると言われていて、心臓疾患の多いアメリカでは、食パンやシリアルなどに、Whole Wheatを使ったものがとても多く売られています。
Bleached Flour 小麦粉を白くさせるため、また、グルテンの生成を助けるため、過酸化物質が入っています。オーガニックのBleached Flourは、空気にさらして酸化させているそうです。
逆に「Unbleached Flour」(漂白がされていない小麦粉)も売っています。
Self-Rising Flour ぺーキングパウダーと塩が、あらかじめ入っている小麦粉です。ビスケットやパケーキなどを作るのに便利です。
Cake Flour
(グルテン8〜10%)
日本の「薄力粉」と似ています。きめ細やかなスポンジケーキを作りたい方は、Cake Flourを使ってください。


日本料理やお菓子作りに欠かせない、この2つの調味料。やはり日本産とは違いがありますが、上手に使い分けしながら、お料理を楽しみましょう。

ホーム > 料 理 > 料理メモ > 個別ページ (2007年06月25日投稿 - 2009年05月25日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]