アメリカの算数

アメリカの小学校で習う教科は、主に以下のものがあります。

英語 日本語
language arts フォニックス・スペリングワード・文法など
reading 長文読解・作文など
mathematics 算数・数学
science 科学
social studies 社会科
physical education(P.E.) 体育
music 音楽
art 美術
computer コンピューター
spanish スペイン語

州や学校、学年によって、多少ちがいはあると思いますが、
「language arts」「reading」「mathematics」「science」「social studies」は、主要科目となるでしょう。


どの科目も、授業を理解するには、学年が高くなればなるほど、言葉(英語)の理解が不可欠です。渡米して間もない時期には、たとえ授業の内容が簡単でも、言葉が壁になり、授業について行くのは大変です。


しかし、この中でも、「mathematics」算数は、日本人のお子さんにとって、学習しやすい科目となるでしょう。


計算問題でしたら、英語は関係ありません。問題を見れば解けますし、文章問題も、同じような文章で表現されていることが多いので、少し慣れてくると、お子さん一人でも解けるようになります。


最初の頃は、英語の勉強にばかり気を取られがちですが、この時期の算数は、自信を取り戻すのにもってこいの科目です。算数をどんどん伸ばして、自信をつけてあげてください。


算数の単元は、日本の算数とほぼ同じですが、習う時期が少し異なります。現地校の方が、日本の教科書よりも、やや遅れている場合が多いようです。


私の子ども達の場合、現地校の学年と日本の学年は同じです。


そして、算数の学習は、日本語補習校で習った半年〜1年後に、現地校で習うというタイミングになります。ですから、現地校では復習となるわけです。


また、たとえ同じ計算問題であっても、日本とはやり方が違う場合があります。


例えば、かけ算は、日本では1〜9までの段を九九を唱えて覚えますが、アメリカでは1〜12の段まであり、日本の九九ような、特別なゴロで唱える方法はありません。

one times one equals one.
one times two equals two.
one times three equals three.

という具合に、12×12=144まで唱えていきます。

また、繰り上がり・繰り下がりのある筆算のやり方も、日本の教科書に出ているやり方と、アメリカの学校で習うやり方は少し違います。

これらの解き方の違いは、とても細かな事で、決して難しいものではありません。

しかし、アメリカの学校で勉強するときは、このやり方、日本語補習校では、こっちのやり方。という風に、二つの方法を覚え、その場その場で、変えていかなければなりません。

お子さんの宿題を見る時も、現地校のやり方が、日本で習うやり方と違う場合がありますので、注意をして見てあげてください。

もう一つ感じる違いは、アメリカでは、計算問題の練習量が日本よりも少ないことです。計算は、やり方は習いますが、日本のような繰り返しの練習は、あまりありません。それよりも、じっくりと考えて解く文章題が多いようです。

それを補うため、アメリカの「公文」の教室に通っている子供もいます。

両国の良い面を、上手に取り入れて、算数をどんどん伸ばしてあげると、普段の学校生活にも自信がもて、より楽しいものになると思います。


ホーム > 子供の生活 > 現地校 > 個別ページ (2006年12月03日投稿 - 2007年08月16日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]