アメリカのゴミ事情

日本の皆さんは、ゴミを捨てるときに「これは、燃えるゴミ?燃えないゴミ?」と、反射的に考える習慣がついているのではないでしょうか?

Garbage.jpg

最近では、捨てる前にペットボトルのキャップをはずしたり、ラベルをとったりと、そのままでは捨てられないこともあるようです。

ゴミを少なくしたり、リサイクルすることは、すばらしい文化の一つだと思います。

また、近ごろの日本では、環境問題に対しての取り組みも進んでいて、それが各個人にも浸透しつつあるように思います。

一方、アメリカの一般家庭では、ゴミはどのように捨てているのでしょうか?

私の住んでいる町では、家庭からでるゴミは、大きく分けて3つに分別することになっています。

・生ゴミや紙くずなど

・缶やビン、ペットボトルなどのプラスチック容器(リサイクルへ)

・新聞紙や牛乳パックなど(リサイクルへ)

生ゴミ類は週2回、リサイクルゴミは週1回の回収です。

リサイクルゴミは、市のゴミ収集サービスに連絡し、二つの専用コンテイナーを配布してもらいます(無料)。

そして、そのコンテイナーに各家庭でリサイクルゴミを分別し、回収日の朝に外へ出すことになっています。

しかし、それは日本のように徹底されているものではなく、各家庭の意志にゆだねられている部分が、非常に大きいようです。

つまり、コンテイナーを出している家庭もあれば、出していない(分別していない)家庭もあるわけです。

大きな家具などは、ゴミ収集サービスに電話をして、回収に来てもらいます。

年2回までであれば、無料で引き取ってもらうことが出来ますが、3回目以降は有料となります。

また、州や市によって回収の仕方が違い、以前、私たちが住んでいた中西部の町では、分別は全く行われていませんでした。

最初のころ、生ゴミが入っているビニール袋の中に、ビンやペットボトルを、おそるおそる入れた覚えがあります(笑)。

今の町に引っ越してからは、分別するようになりました。

でも、市からは出来る限り分別をしましょうと呼びかける程度です。

家具や洋服は、ガレージセールなどで、リユースが盛んに行われているのに、ゴミ・リサイクルについては意外と無頓着のようです。

どこからが「ゴミ」で、どこからが「物」なのか、その境界線が違うのかも知れませんね。

ホーム > 現地での生活 > 生活メモ > 個別ページ (2006年06月19日投稿 - 2006年06月19日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]