イースターエッグ(Easter Egg)の作り方

イースターは、イエスキリストが、十字架に架けられた3日後に、生き返ったことをお祝いする「復活祭」です。死んだはずのイエスが、復活したことと関連づけて、きれいに色づけした卵がモチーフになったようです。

イースターエッグを作ってみましたので、作り方をご紹介します。

Easter-Egg.jpg

イースターエッグの作り方・卵の準備

  1. 白い卵を水洗いする。
  2. 卵の先を包丁の刃元で、コンコンと軽くたたき、直径1センチくらいの穴を開ける。
  3. 穴を下向きにして、卵を上下に振り、中身を出す。
  4. 卵の中をきれいに水洗いして、乾かす。

イースターエッグの作り方・カラー液の準備

  1. 大きめの口の瓶などに、お湯100cc、お酢大さじ1を入れ、フードカラーを数滴、好みの色になるまで加える。
  2. フードカラーが完全に溶けるまで、よくかき混ぜる。

イースターエッグの作り方・卵を染める

  1. 卵をカラー液の中に入れる。好みの色になるまで約30秒〜5分、ときどき割り箸などを使って卵を引き上げ、色を確認する。
  2. 好みの色に染まったら、網などの上にのせ乾かす。

バスケットにアレンジ

  1. バスケットの柄の部分にリボンを巻く。
  2. バスケットに、緑の*excelsiorをたくさん入れる。
  3. 色づけした卵をこんもりとアレンジする。
  4. ウサギや卵のチョコレートを一緒にバスケットに入れてもGood!

*excelsiorは、上げ底をするときに使われる、かんなくずです。クラフトショップ(Michaels)などに売っています。

うずらの卵もカラーリングしてみました。思ったより、きれいな色がでるものですね。

ホーム > 現地での生活 > 生活メモ > 個別ページ (2006年04月08日投稿 - 2006年04月15日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]