ドギーバッグ(Doggie Bag)

アメリカには、日本にはない習慣がたくさんあって、戸惑うことが多いなか、この習慣は、日本にもあったらいいのに、といつも思っています。

DoggieBag.jpg

アメリカのレストランは、どこへ行っても出てくる量が、とにかく多いです。

日本のレストランの二人分が、だいたい、こちらの一人分くらいでしょう。メニューを見ていると、あれもこれも頼んでしまって、出てきた量にびっくり!このような経験は、最初のころよくやりました。

周りの方を見回してみると、ボリューム満点のお皿がテーブルに運ばれてくると、嬉しそうな微笑みが、思わずこぼれ「味はともかく、この量でなければ満足できない」そんな思いが伝わってきます。

でも、このお料理を、皆さん、全部食べきるのか?と言われると、そうでもありません。

食べ物を残すことに、あまり抵抗感のないアメリカ人は、お腹がいっぱいになれば、たとえたくさん残っていても、無理して食べることなく残します。それは、子供に対しても同じです。

「残さず全部食べなさい」と躾ける日本人とは対照的に、子供が「お腹いっぱい」と宣言したところで、食事は終わり。それ以上は、あまり強制しません。

レストランでは、残さず全部たいらげる人の方が、珍しいくらいでしょう。そして、残った食べ物は、ドギーバッグに入れて、家に持ち帰るというわけです。そうです、ドギーバッグとは、レストランで食べきれなかった食べ物を入れる、入れ物のことなのです。

もともとは、残り物を、飼っている犬のために持ち帰る習慣があったことから、「Doggie Bag」と言われるようになったようです。現在は、「Doggie Bag」よりは「Box」と言うことがほとんどです。

レストランで、机の上に大量の食べ残しがあり、満腹でお腹を抱えていると、店員さんがやってきて、「持ち帰りますか?」とか「Boxにいれますか?」とか聞いてくれます。また、こちらから「Boxを持ってきてもらえますか?」とリクエストしてもよいでしょう。

レストランでは、このDoggy Bagを必ず持っていてますので、気軽に店員さんに聞いてみましょう。こちらから、お願いするときは、Boxを動詞として使って「Box, please.」と言えば、大丈夫です。

Doggy Bagの習慣を知ってからは、メニューを決めるときも、食べきれなかったらどうしよう、という不安もなくなりました。

サンドイッチなどは、次の日の朝食にと、最初から計算して注文するときもあり、主婦にとってはありがたい習慣の一つではないかと、私は思っています。

ホーム > 現地での生活 > 生活メモ > 個別ページ (2006年11月28日投稿 - 2006年11月28日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]