アメリカ国内および日本への郵便料金

2009年1月18日、アメリカ国内・国外への郵便料金が改定されます。
また、Priority Mail、Express Mailなどいろいろなサービスがありますが、どこがどう違うのでしょうか?

アメリカ国内郵便

葉書(Postcard)が27セント、封書が42セントからです。その他の料金については、以下のページをご覧下さい。
アメリカ国内郵便料金表

また、次のページでは、インターラクティブに、料金を計算することができす。
アメリカ国内・海外郵便料金計算機


ところで、アメリカ国内には、普通郵便(【First-Class Mail】)以外に、次のようなサービスがあります。

【Priority Mail】

多くの地域に2〜3日で手紙・荷物を届けることができます。基本的には重量と地域による課金ですが、Priority Mail Flat Rate Envelope($4.95)やFlat Rate Box($10.35/$13.95)といった、重量や地域によらない便利なサービスもあります。日本のEXPACK500みたいなものですが、損害賠償保険を掛けることもできます。

【Express Mail】

発送時間・地域によりますが、翌日または2日後の配達保証が付いています。重量による課金が基本ですが、Express Mail Flat Rate Envelope($17.50)もあります。100ドルまでの保険が送料に含まれ、オンラインでのトラッキングもできます。

その他、料金を安くしたい場合の陸送小包(【Parcel Post】)や、本・CD・DVDを送るのにお得な【Media Mail】など、必要に応じて使い分けてください。

書留・配達証明などの追加サービスについては、
アメリカ国内・国際郵便追加サービス
をご覧下さい。

またPriority Mail・Express Mail用の封筒・ボックスは、お近くの郵便局でもらう他、以下のページより送ってもらうこともできます。

The Postal Store

アメリカから日本への郵便

葉書・封書は94セントからです。その他の料金については、以下のページをご覧下さい。

アメリカから日本までの郵便料金

アメリカ国内・国際郵便料金計算機

  • 葉書(航空便)【Postcards】 縦×横が3-1/2 x 5-1/2インチ以上、4-1/4 x 6インチ以内(1 oz 以内)のもので¢94。
  • 封書・小包(航空便)【First-Class Mail International 】 縦×横が3-1/2 x 5-1/2インチの封書から、一辺の長さが24インチ以内、三辺(縦・横・高さ)の長さの合計が36インチ以内の小包まで。最高で4ポンドまで送れます。大きさ・重さによりレートが変わり、1オンスまでのものですと$0.94(封書)、$1.20(大きな封書)、$1.40(小包)。最高(4ポンドまで)で$30.10(小包)。
  • 【M-bag】(航空便:本、楽譜、定期刊行出版物のみ)は、11ポンドまでが$55.00からとなります。
  • 船便は廃止されました。封書(船便)【Economy (Surface) Letter-Post】 航空便と同じ条件で、送料が安くなりますが、日本まで到着するのに、1か月から1か月半かかります。16オンスまで$4.25。最高(4ポンドまで)で$12.05。
  • 船便は廃止されました。小包(船便)【Economy (Surface) Parcel Post】 航空便と同じ条件で、送料が安くなりますが、日本まで到着するのに、1か月から1か月半かかります。5ポンドまで$24.50。最高(66ポンドまで)で$87.10。
  • 船便は廃止されました。【M-bag】(船便:本、楽譜、定期刊行出版物のみ)最高66ポンドまで送れます。11ポンドまでは$11.55、それを超えると1ポンドごとに$1.05加算されていきます。

【First-Class Mail International 】 は、他のサービスより安く上がりますが、保険が掛けられませんので注意しましょう。

国内のPriority MailやExpress Mailに当たるサービスとして、【Priority Mail International】 (6〜10日) 、【Express Mail International】 (3〜5日)、【Global Express Guaranteed】 (1〜3日)があります。

Priority Mail Internationalは、Flat-Rate Envelope($12.95)、Flat-Rate Box($12.95/$41.95/$53.95)もあり、別途保険が掛けられます。

Express Mail Internationalでは、$100までの保険が送料に含まれていて、$5000まで追加することも可能です。オンラインでトラッキングすることもできます。Flat-Rate Envelope (9.5" x 12.5")は$27.95です。

国内・国際とも、オンラインで送付状を記入・プリントしたり、郵便料を払ったりできる場合があります。送料の割引があったり、税関申告書類が同時にプリントされたりと、試してみる価値大です。

Click-N-Ship

【M-bag】は日本へ帰国する際に利用すると、本をとても安く送る事が出来ます。 船便廃止によりメリットが少なくなりました。

多くの場合、FedExやUPSを使うよりも、郵便局 (USPS)から送った方が安くあがります。必要日数、トラッキングの可否、保険の有無など、必要に応じて送り方を工夫しましょう。

ホーム > 現地での生活 > 生活メモ > 個別ページ (2006年01月15日投稿 - 2009年01月04日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]