週末だけのペット(チンチラ)

Lower School(小学校)のサイエンスの授業のひとつとして、学校で飼育している小動物を、週末だけ希望者の家で預かるという企画があります。ペットのいない我が家に、今週末チンチラの「Snuggles」がやってきました。

chinchilla.jpg

サイエンスルームで飼育されている小動物には、チンチラ、ハムスター、ウサギ、小鳥、ネズミ(gerbil)、小さなイグアナ(beaded dragon)がいます。

親からの承諾サインをもらっている生徒は、どの週末に、どの小動物を預かるか、前もって予約を入れておきます。

そして、金曜日の授業が終わったら、自分でサイエンスルームまで受け取りに行き、ケージごと持って帰ります。エサや水のボトルなどは、すでにケージに入っており、わざわざ自分でエサを買いに行く必要はありません。ケージもきれいに掃除されていました。家についたら、専用の水ボトルに水を入れ、取り付ければそれでOKです。

お恥ずかしい話なのですが、チンチラと言われても、どんな動物なのか、さいしょ私には分かりませんでした。正直なところ、見たこともありませんでした。学校のサイエンスルームで、生まれて初めてチンチラを見たわけですが、見た目はウサギとネズミの合いの子で、仕草はハムスターのようなかわいい動物です。家に帰ってからは、その習性など、子供と一緒にインターネットで調べてみました。

チンチラは、もともと南アメリカ原産で、アンデス山脈などの山岳地に生息している動物だそうです。夜行性なので、昼間は寝てることが多いのですが、夜になると、ケージの中の家から出てきて、エサをよく食べています。バスルームで、ケージから出してみたのですが、意外にすばしっこく、ウサギのようによく飛び跳ねます。

今住んでいるこの家は、持ち家ではありませんし、いつまでアメリカにいるのかも分からない私たちのペットといえば、金魚くらいなものです。でも、この週末は、Snugglesが来てくれたおかげで、ちょっとしたペットライフを経験させてもらいました。

ホーム > 子供の生活 > 現地校 > 個別ページ (2005年09月11日投稿 - 2006年04月15日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]