アメリカで歯医者さんにかかる

アメリカでは、たとえ虫歯がなくても半年に一回、虫歯チェック(レントゲンもとってくれます)とクリーニングをしてもらうことが推奨されています。もし、そのチェックアップで虫歯が見つかっても、半年に一度なら大事にいたらず治療ができるわけです。

たいていの歯科保険では、チェックアップの費用はカバーされるので、もし、歯の健康に自信の無い方は、保険に入られた方がよいかもしれません。

うちは歯科保険に入っていますが、HMOタイプ(アメリカの医療保険参照)です。PPOタイプは掛け金が高くて、入る気になりませんでした。ちなみに、家族4人で、HMOプランの掛金=$39/月、PPOの掛金=$123/月でした。

先日、夫が2年ぶりに(おい!)、歯医者に行ったら、何だかんだと$2000くらいの見積もりとなり、しばらく様子をみることになりました。これでは解決策にはならないとわかっているのですが、今の我が家の家計で$2000もの大金を夫の歯にかけるのはもったいない!(これなら、PPOに入っておくんだった...)

それでも、子供の虫歯は別です(夫よ、すまない)。虫歯と分かっていながら、治療せずにいることはできないので、半年に一回のチェックアップは必ず受けるようにし、虫歯があれば小さいうちに治療することにしています。

多くの保険では、虫歯の大きさや治療法によって、患者負担額が変わってきます。保険会社のホームページ上で、負担額が公開されていることも多いので、照らし合わせれば、不正な金額を請求されていないか、チェックできます(実際、前回$140余分にとられたことが判明して、返してもらいました)。

参考までに、うちの保険の患者負担額は、詰め物(Fillings)の場合、次の通りです。1本の歯がいくつかの“面(Surfaces)”に分けられていて、何面にかかっているか(大きさ)で値段が違います。

  前歯(Anterior) 奥歯(Posterior)
1面 無料 $35
2面 無料 $45
3面 無料 $65
4面以上 $75 $85

クラウン(Crown)やブリッジ(Bridge)となるともっと高額です。種類によってさまざまですが、一本当たり$400前後となっています。これは、あくまでもHMOでの患者負担分です。PPOでは、もっと少ないでしょうし、保険に入っていなかったら...、もっと高額です。

歯と歯の間にできた虫歯は、どんなに小さくても、2本に及ぶということで、倍の金額を請求されます。ですから、歯みがきの後にフロスをすることをお勧めします。また、フロスをした後には、「ACT」【Amazon】などの、フッ素入りリンス(fluoride rinse)をすると、さらに虫歯予防になります。

また、歯医者に限ったことではないですが、信頼のできる医者選びは難しいです。引っ越してきて間もない頃に、良いドクターに巡り会えるのは、なかなかないでしょう。日本人やアメリカ人のお友達に聞くのが良いと思います。

ホーム > 現地での生活 > 医療・健康 > 個別ページ (2005年06月20日投稿 - 2006年05月28日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]