車のタイヤ交換

先日、何気なく自分の車のタイヤを見たら、ボロボロになっている事に気付き慌てて交換してきました。実は、その数日前にハイウェイで、私の前を走っていた車のタイヤがバーストしたので、次は自分の番だと怖くなったのです。

tire.jpg

ちょっと前に、イタズラで何者かにタイヤを切られたことがあり、その時は近所のタイヤ屋さんで一本だけ交換しました。在庫がなくタイヤをオーダーするのにとても時間がかかったのと、交換時の人件費が高かった記憶があったので、今回はインターネットでタイヤをオーダーしてみました。

使ったのは、The Tire Rackです。

PRODUCTS/Tiresのリンクをたっどて、タイヤのサイズ(タイヤの側面から225/60/16と確認)を入れ、ManufacturersからBridgestoneを選ぶと、目的のPotenza RE92が出てきました。ホワイトレタータイヤ(Outlined White Letters:側面の文字が白いもの)1種類と普通のタイヤが2種類あるようです。再度、今ついているタイヤを確認したところ、もともと着いていたのが98T、一本だけ換えたのが97Hと判明。前回、違うタイヤを着けられていたとは知りませんでした。今回は3本換えるつもりだったので、97Hを選択しました。

タイヤを家まで送られても困るので、サイト内をうろうろしていたら...見つけました。「Recommended Installer」です。ここに、郵便番号を入れると、家の近くのお店を紹介してくれます(交換料金も書いてあります)。

チェックアウト時に、自分の住所をBilling Addressに、登録したお店をShipping Addressとして、輸送法は一番安いUPS GROUNDを選択してオーダー完了です。

週末をはさんで、4日後にお店から電話があったので、出かけて行き換えてもらいました(交換の人件費はここで払います)。

送料を入れても、前回よりちょっと安くて、早く交換できたので良かったと思っています。

ホーム > 現地での生活 > 生活メモ > 個別ページ (2005年03月11日投稿 - 2006年04月15日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]