野球(Baseball)

アメリカ人は本当にスポーツが大好き。鑑賞するのも好きですが、やるのも大好きです。学校のクラブも盛んですが、町のコミュニティーセンター(日本で言う公民館的存在)やYMCAなどでも、大人用、子供用問わずたくさんのプログラムが組まれています。

面白いと思ったのは、学校のクラブがシーズン制であることです(すべての学校ではないです)。時期によってクラブ活動のスケジュールが変わっていくのです。まるでプロスポーツさながらです。確かに、一つのスポーツをずっとやるのもいいのですが、小さいうちは、いろいろな事にチャレンジするのもいいなと思いました。

Baseball.jpg

その中で、アメリカの国技「野球」は、どこの州でも盛んではないでしょうか。土曜日、日曜日となると、至る所で子供達の野球の試合を見かけます。息子も最近始めましたが、とにかく親が熱心で、試合となると応援が盛大です。

そして、教え方も日本とは少し違うようです。日本でしたら、基礎から教えるのが普通だと思います。全くの初心者でしたら、まず、キャッチポールから始め、それが出来るようになったら、バッティング、守備練習と続き、試合は、1シーズン(2〜3ヶ月)の最後の最後に1〜2試合という感じではないでしょうか。

しかし、ここでは初日から試合です。息子は全く始めてで、ボールに触った事すらなかった子です。それでも、試合に出てしまうのです!最初に守ったのが一塁だったのですが、バッターが打って自分の方に走って来ても、ずっと構えのポーズ(hands on knees)のまま。誰かがボールを一塁に投げて、自分にあたって始めて「何かが起こっている」ことに気付く、そんな感じでした。

それでも、いいのです!

特に小さな子供は、言葉で説明してもさっぱり分からないので、実際にやってしまう。そして、コトが起こってから、「今はこうだったんだよ、君はこういう風にするんだよ」と一つ一つ教えていくのです。ですから、1プレーの後に必ず「説明time」があります。それと、必ず褒めてくれます。これが重要です。絶対にどなったりしませんし、「ダメだ」という言葉も出てきません。勿論、親がネット越しにずっと見ているので、コーチも出来ないでしょうが。

バッティングもそうです。試合といっても、さすがにピッチャーだけはコーチがやるのですが、最初から投げたボールが打てるわけがありません。しかし、それでもいいのです。とりあえず、やってみる。そして、6球空振りしたら、Tアップしたボールを打ちます。三振はありません。

また、子供達のみならず、親も楽しみにしているのが、「break time」です。約2時間の練習中、10分程度の休み時間があります。その間に、$1札を握りしめ、ポップコーンやポテトチップス、かき氷などを買いにいきます(あちらもそれで商売しています)。その後に、親や友達相手にキャッチボールをします。それも、楽しい。

日本のような苦しい体力作りや練習は、ここにはありません。多分それは、もっと大きくなってから、本格的に取り組むようになってからやるのでしょう。初心者、特に子供達はスポーツを楽しんでやっています。でも、これが大切なのかも知れないと思いました。

ホーム > 子供の生活 > 課外・友達 > 個別ページ (2005年02月28日投稿 - 2006年04月15日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]