アメリカで日本の本を買う

日本を離れ海外にいても、たまには日本の本が読みたくなります。いろいろな本屋さんが海外発送をしてくれるので、送料・手数料などいくらかかるのか調べてみました。

ここでは、例として宮沢 賢治の「銀河鉄道の夜」(偕成社、税別1,800円)とドロシー・ロー・ノルトの「子どもが育つ魔法の言葉」(PHP、税別1,500円)をオーダーすると仮定します。重量は2冊で約1kgです。

書店名 本の価格 送料・手数料 合計
ビーケーワン
bk1
定価 = 3,300円 OCS、EMS、航空便、SAL便と多彩 4,070円〜5,700円
紀伊國屋書店
BookWeb
定価 = 3,300円 重量別でDHLの料金
1kgの場合1,800円
5,100円
クロネコヤマト
ブックサービス
定価 = 3,300円 重量別でUPSの料金
1kgの場合2,400円
5,700円
アマゾン
Amazon.com
定価 = 3,300円 今回の場合
エコノミー 1,800円
エクスプレス 3,300円
5,100円〜6,600円
三省堂書店 bk1と提携 bk1と同じ bk1と同じ
JUNKUDO
BOOK WEB
定価 = 3,300円 重量別でEMSの料金
1kgの場合2,400円
5,700円
本屋さん 定価 = 3,300円 重量別でEMSの料金
1kgの場合2,400円
5,700円
CLUB JAPAN 定価 = 3,300円 EMS、航空便、SAL便、船便と多彩 4,270円〜5,900円
海外オンライン
日本の書籍海外発送
定価 x 1.5 + 180円
= 5,130円
送料込み 5,130円
富士山.コム
Fujisan.com
定価 ÷ 88.5 = 39.15ドル
(2005年3月のレート)
米国内送料
今回の場合9.23ドル
約5,150円

本は重いので、送料が相対的に高くなる印象を受けました。すぐに読みたい本は、「bk1」に頼んで、時間がかかっても安くしたい時は「紀伊國屋」か「アマゾン」のエコノミーで買うという感じでしょうか。

「BK1」で船便を使えば安くあがるのですが、かなり時間がかかります。多少の郵便事故のリスクはありますが「bk1」で買ってSAL便を使うのが、コストパフォーマンスは一番高いでしょう。

海外への発送であっても、消費税を取るところがあります。その場合は上記価格に追加されます。

原油価格の変動により、フューエル・サーチャージ(10%弱)が加算される場合があります。

米国内発送の「富士山.コム」は、新刊・人気のある本を揃えているようですが、その他の本は取り寄せに時間がかかるかもしれません。「紀伊國屋書店」の米国内支店でも、電話一本で在庫のある本を配達してくれます。

JALかANAのマイルがたまるお店があります。

輸送方法とおよその所要日数

輸送方法・日数 販売店名
OCS(2-5日) bk1
EMS(2-5日) アマゾン、bk1、CLUB JAPAN
UPS(6-10日) クロネコヤマト
航空便(7日-2週) bk1、CLUB JAPAN
SAL便(10日-3週) bk1、CLUB JAPAN
DHL(3-4週) 紀伊国屋
船便(4-8週) bk1、CLUB JAPAN
ビジネスエアメール(5-7日?) 海外オンライン
?(?) Fujisan

【注】在庫がない時は、発送までに時間がかかる場合があります。航空便、SAL便、船便は荷物の追跡が出来ず、紛失等の郵便事故があっても保証されません。以下の送料は2005年3月現在のものです。詳細は、各店にお問い合せ下さい。

「紀伊國屋書店」の送料

重量 DHL
0.5kg 900円
1.0kg 1,800円
1.5kg 2,700円
2.0kg 4,000円
2.5kg 5,000円
3.0kg 6,000円

「コロネコヤマト」の送料

重量 UPS
0.5kg 1,200円
1.0kg 2,400円
1.5kg 3,600円
2.0kg 4,800円
2.5kg 6,000円
3.0kg 7,200円

「アマゾン」の送料

一覧表なく不明

「bk1」の送料

重量 OCS EMS 航空便 SAL便 船便
0.5kg 1,200円 1,500円 960円 580円 430円
1.0kg 2,400円 2,400円 1,860円 1,080円 770円
1.5kg 3,000円 3,200円 2,310円 1,580円 1,080円
2.0kg 3,800円 4,000円 2,760円 2,080円 1,080円
2.5kg 4,600円 4,700円 3,210円 2,580円 1,620円
3.0kg 5,400円 5,400円 3,660円 3,080円 1,620円

「JUNKUDO」と「本屋さん」の送料

「bk1」の「EMS」送料と同じ

「CLUB JAPAN」の送料

重量 EMS 航空便 SAL便 船便
0.5kg 1,700円 1,160円 780円 630円
1.0kg 2,600円 2,060円 1,280円 970円
1.5kg 3,550円 2,660円 1,930円 1,430円
2.0kg 4,350円 3,110円 2,430円 1,430円
2.5kg 5,350円 3,860円 ?円 2,270円
3.0kg 6,050円 4,310円 ?円 2,270円

「富士山.コム」の送料

冊数 送料
1冊 5.95ドル
2冊 9.23ドル
3冊 12.80ドル
4冊 16.38ドル
5冊 19.95ドル

ホーム > 現地での生活 > 生活メモ > 個別ページ (2005年03月14日投稿 - 2006年08月30日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]