赤ちゃん用品事情ー紙オムツ〜トイレトレーニングまでー

アメリカでは布オムツはあまり見かけません。ほとんどの方が紙おむつを使われていると思います。

紙おむつ

紙おむつは「diaper」と「pull-ups」の2種類があります。「diaper」は両端をテープで留めるタイプのオムツです。「pull-ups」はパンツタイプのオムツで、日本で言う「トレーニングパンツ」にあたります。

「はかせるオムツ」とは違うので、汚れたまま長時間放置しておくと、赤ちゃんのお尻が思いっきり蒸れて赤くなりますので、注意してください。「はかせるオムツ」は存在しないようでうす。今のところ。

メーカーは「Huggies」と「Pampers」が有名です。他にもありますが、この2つのメーカーのものが一番品が良かったです。

もちろん、おむつもネット上で買えます。1-800-diapers.comは、ウォルマートなどのスーパーより安く、45ドル以上の注文時は送料無料で配達してくれます。

注文時に、Referral Code: JUSA1321 を入れると、初回オーダーが2ドル引きになります。

トレーニングパンツ

トイレトレーニングの時期はお子さんによってさまざまですが、日本よりアメリカのほうがゆっくり目だと思います。3歳でもオムツのお子さんは沢山いますので、焦らずゆっくりその子のペースに合わせてトレーニングしてください。

trainingpants.jpgトレーニング時のパンツは上記の「pull-ups」になりますが、他にお勧めしたいのが、布でできたトレーニングパンツです。股の部分だけが厚手の布になっているだけで、中にビニール等は入っていません。このシンプルさがかえって良いのです。これは、日用品スーパーの赤ちゃん用品売り場、下着などがある所にあります。3枚セットなどになっています。

実際に私はトレーニングの際に、ずっとこの布のトレーニングパンツを使っていました。これは、日本では売っていない、優れものの一つだと思っています。このパンツの良い点はというと...

  1. 蒸れない(「pull-ups」は蒸れやすく、肌の弱いお子さんには合わない場合がある)。
  2. 布製で、濡れたことが自分ですぐわかるので、スムースにオムツがとれる。
  3. 洗って使えるので安上がり。
  4. トレーニングが終わりそうな時期でも、間に合わなかった時、チビってしまった時に大惨事になりにくい。
  5. 布製で一見、普通のパンツに見えるので、子供の心を傷つけない。

おまる

日本の「おまる」にあたるのは、「potty」と呼ばれる、洋式便座にのせるタイプのものです。これは日本でもおなじみですよね。

この「potty」、アメリカ人が発音すると私にはどうしても「パーティ」に聞こえてしまい、最初、小さな子供(この時期の子供は普通のトイレの事もpottyと言います)が「パーティに行きたい、パーティに行きたい」って、いったい何のパーティ?って頭が「?」でいっぱいになりました。それはさておき、

夜用オムツ

昼間のオムツは取れたけれど、夜はまだオムツが必要。というお子さんにお勧めしたいのが「Good Nites」です。これは、夜用のパンツタイプのオムツです。男の子用、女の子用があり、かなり大きめなものまでありますので、小学校1〜2年生までは、「夜だけオムツ」でもOKです。

これは蒸れにくく、お尻が赤くなったことがないので、「はかせるオムツ」として使えますが、値段が高いです。

水泳用オムツ

「Little Swimmers」は水泳用のパンツタイプのオムツです。水着の下にはかせるだけです。これは、便をキャッチするだけのもので、小さい方はゼリー状になるわけではありません。

プールによっては、トイレトレーニングがすんでいない子は入れない所もあるかもしれませんので、確認してから入ってください。でも、日本より自由だとは思います。

オムツ専用ゴミ箱

汚れたオムツ専用のゴミ箱「diaper disposal」は便利ですが、専用ビニールを購入する必要があるので、他のもので代用しようと思えばできます。当然ですが、便をつけたまま「diaper disposal」に入れると、臭いが漏れます。必ず便はトイレに流してからにしましょう。

diapers.gif

ホーム > 現地での生活 > 育児 > 個別ページ (2005年02月04日投稿 - 2006年04月15日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]