アメリカ妊娠出産事情〜後編

いよいよ出産。そして産後のケアーも、日本とはちょっと違います。

病室

多くの場合、病院に着いてから出産が終わるまで、ずっと同じ病室だと思います。陣痛の痛みをこらえながら自分で歩いて分娩室に移動、なんてことはありません。
出産後は、病室を移動することがあります。それでも個室、もしくは2人部屋くらいまででしょう。

入院期間

通常、普通分娩の場合は、赤ちゃんが生まれた時刻からぴったり48時間、帝王切開の場合は4日間となっています。それを超過する場合には、追加料金が必要となったりします。

産後のリハビリ

産後のリハビリは、日本より驚くほど早い時期から始まります。私の場合は、出産後1時間で、歩いてトイレに行くように言われました。硬膜外麻酔がまだ完全にきれていなかったせいもあり、足がフラフラで、両肩を看護婦さんと夫に抱えられながら歩きました。シャワーも自分の部屋についていましたので、なるべく早い時期に入るように勧められました。

母乳のあげ方やマッサージの指導

これは、日本で言う「母親学級」に行った時少し習いましたが、出産後は何の指導もありませんでした。入院期間も短いですし、看護婦さんに聞く余裕もない...と言うのが現実ではないかと思います。不安な方は、あらかじめ日本の育児雑誌などを購入し、情報を入手されておくと安心です。

小児科医

出産前に小児科医を決めておく必要があります。それは、退院許可を出す際にお母さんは産婦人科医、赤ちゃんは小児科医の診察が必要だからです。出来れば、生まれる前に一度、訪れておくと安心です。

出生届け(アメリカ向け)

入院している間に病院が提出してくれます。名前もその時まに決まっていなければならないので、候補だけでも前もって決めておいた方が良いでしょう。ミドルネームも忘れずに。

出生届け(日本向け)

近くの大使館または領事館に自分で提出(郵送でも可)します。赤ちゃんが生まれた日を含めて3ヶ月が期限です。これをすぎると、日本の国籍を失いますのでご注意ください。出産後は忙しくなるので、出生届は生まれる前に入手しておきましょう。下記の3書類はたいていの公館で必要書類になっています。しかし、公館によって他に書類が必要な場合がありますので、事前に確認してください。在留届/在アメリカ公館一覧について

  • 出生届
  • birth certificate(3ヶ月以内に発行不可能の場合は病院発行のものでも可)
  • birth certificateの和訳(翻訳者を明らかにしたもの)

アメリカのパスポートをとるには

14歳以下の子供の場合、郵送では申請出来ません。近くのカウンティーオフィスに行かなければなりませんが、出来上がったパスポートは郵送されてきます。書類を提出する際に、片手を挙げて、書類にウソ偽りがないことを誓約させられます。

いろいろなケースがあるので、一概にこれとは言えませんが、大まかに書くと下記書類が必要です。

  • 申請書DS-11(サインは申請する際に、係の人の前で書きますので、空欄で持って行ってください) 下記サイトよりダウンロードできます
  • birth certificate
  • 両親のdriver's license
  • 両親そろって申請に行けない場合は、付き添えない親のDS-3053。下記サイトよりダウンロードできます。
  • 写真(2×2inches)
  • 申請料
  • ソーシャルセキュリティーナンバー

US Departmet of Stateで確認してください。

日本のパスポートをとるには

大使館または総領事館に下記書類を提出します。

  • 一般旅券申請書(5年用)
  • 写真(縦4.5㎝横3.5㎝)
  • 6ヶ月以内に発行された戸籍謄本または抄本
  • 出生証明書またはアメリカのパスポート
  • 申請料(現金かマネーオーダー)

お住まいの州に総領事館がない場合は、管轄総領事館に郵送で申請することができます。詳しくは各領事館に確認してください。

受け取りは必ず本人(赤ちゃんの場合も)が出向く必要があります。パスポートのサインは両親のどちらかが代理で書いてください(6歳以上は本人がサイン)。

ホーム > 現地での生活 > 妊娠・出産 > 個別ページ (2005年03月02日投稿 - 2006年08月27日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]