スーパーマーケット

何しろアメリカのスーパーは広くて、最初はびっくりされる方も多いのではないでしょうか。何がどこにあるのか、覚えるまでにも時間がかかります。

自分が行くスーパーはここ!と決めておかないと、買いたい物を探すのに歩き疲れて、帰ってからお料理する体力ゼロ、な〜んてことになりかねません。

売っているものも、どれもこれも、見たことないものばかり。しかも説明は全て英語。慣れるまでは、買い物に軽く1時間はかかってしまいます。

それから、これは習慣の違いというか、国民性の違いというか、アメリカ人はとにかく食べることが大好きです。だからかどうかはわかりませんが、食べたい物を見ると我慢できないらしく、お会計するまでに、食べちゃう人がいます。

特に、泣き叫ぶ子供にはあまく、ケースにばら売りされている、ドーナツやクッキー、レジのそばにあるドリンク用の冷蔵庫のコーラなども、無断で勝手に食べさせてもOKなのです。

最初この光景をみたときは、びっくりして、「万引きか!」と思っていたのですが、どうも、レジで申告しているようです(後をつけたわけではありません!)。そうでうす。レジが終わるまで我慢ができないのです。

また、フルーツなどの試食も無断でOKです。そ〜んなこと誰も気にしていません。

私個人的な意見としては、我が家の子供にだけは絶対に許さない、です。これが普通と思われたら、間違いなく日本では、「窃盗犯」ですからね。

ちなみに、飲みかけのジュースなど、子供に持たせてたりすると、レジで「それはこのスーパーのものか?」って聞かれることもあるので、ご用心ください。

ホーム > 現地での生活 > 生活メモ > 個別ページ (2004年10月29日投稿 - 2006年04月15日修正)

スポンサードリンク

Copyright © 2004-2006 Kids Abroad Net. All Rights Reserved.
Yahoo! JAPAN
 
Web kids-abroad.net
Google
 
Web kids-abroad.net
研究者の妻たちへ - 子供を連れてアメリカ留学
Google
スポンサード リンク
メールマガジンのご登録(無料)
kentsumaguide125x156.gif

『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』 無料進呈中!

子供を連れてアメリカ留学!
研妻生活支援メルマガ

お名前(姓・名)
メールアドレス

このサイトの登録・検索

RSSリーダーに登録 

    はてなRSS
feedpath    Add to Google


サイトをお気に入りに追加   ご意見・お問い合せ

『研究者の妻たちへ』サイト内検索


複数キーワード検索は、キーワード間を半角スペースで区切って下さい。
おすすめ関連書籍
最新エントリー
表紙を飾った写真たち
アメリカのクリスマスディナー
アメリカのテレビ(地上波アナログ放送終了)
アメリカのヘルシースナック(小学校)
アメリカでもエコバッグ
ビザ免除プログラム(VWP: Visa Waiver Program)と電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization) 
Automatic Revalidation of Visa
薄切り肉の作り方
アメリカのCostcoは本当に安いのか?
アメリカのゴルフコース
アメリカのオーガニック食品
アメリカの乳製品
ガソリン節約術
Sugar Freeクッキー
Macintosh で Windows Media Video(WMV)ファイルを見る方法
アジアのサラダ(ヤムウンセン)
英語習得法
表紙を飾った写真達
英語の挨拶
アメリカの乾電池

Last updated
2010年11月18日

   

世界標準のブログソフトウェア「Movable Type」発売中

【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】

当サイトの最新記事・厳選情報をメールでお届けします。今ならメルマガにご登録いただいた方に、無料レポート
『研妻のためのアメリカ留学準備ガイド』
をプレゼント中!

お名前(姓・名)
メールアドレス

※ご入力いただいたメールアドレスは、【子供を連れてアメリカ留学!研妻生活支援メルマガ】に代理登録されます。

[閉じる]